ガリガリ向け筋トレ情報

筋肉がなかなか付かない

筋肉がつかない

 

 

ガリガリの人は、筋トレをしてもなかなか筋肉が付かなくて
悩んでいる人も多くいるのではないでしょうか?

 

 

実際にカラダの成長には遺伝的な要素
筋肉がつきにくかったり、太りやすかったりすることがあります。

 

 

最近では肥満遺伝子の有無によって、脂肪の付きやすさや、
代謝量なども人によって違うことが明らかになってきています。

 

 

特に日本人は欧米人と比べて肥満遺伝子を持つ人の割合が高く、
比較的筋肉がつきづらい人種だということが言えます。

 

 

ですが、筋肉がつきにくいと思っている人の大半は、
筋トレの量が足りていない場合がほとんどです。

 

 

遺伝や体質によって筋肉のつきやすさなどの先天的な理由よりも、
どれだけ筋トレをしたかによる変化の方が、よっぽど大きいのです。

 

 

筋肉は一朝一夕ではつきません

 

 

体形を変えるぐらいの筋肉をつけたいのであれば、
まずは3ヶ月間、筋トレを頑張ってみましょう

筋肉を付けたいなら肉食

また、筋トレをしてもなかなか効果が現れない人に一番多いパターンが、
食事の量が少なすぎることです。

 

 

筋肉は十分な負荷と十分な栄養を与えることで初めて成長していきます。

 

 

筋トレをするということは、
私生活よりもカラダに負担をかけている状態ですので、
当然、筋トレをしている間は普段よりも多くの栄養が必要となります。

 

 

ですので、ガリガリの人で筋肉がつきづらい人は、
まず、色々と食べるようにしましょう。

 

 

特にオススメなのが、鶏胸肉や牛赤身肉などの、
動物性たんぱく質を多く含んだお肉です。

 

 

筋肉を付けるなら動物性たんぱく質

 

 

大豆などの植物性たんぱく質でもいいのですが、
動物性たんぱく質のほうがアミノ酸スコアが高く、
より、筋肉を作っていくのに役立ちます。

 

 

ムキムキの体を目指して行くなら肉食です!

 

 

バルクアップマニュアルの詳細情報
⇒バルクアップマニュアルの詳細情報はコチラ

筋肉がつきにくい人は関連ページ

Tシャツが似合う体を作ろう!
ハリウッドスターのように、Tシャツ、ジーンズだけで決まるようなカッコイイ体を手に入れよう!
腕立てでは筋肉はつかない!?
最もポピュラーな筋トレといっても過言ではない腕立て伏せ。でも、これだけやっててもムキムキにはなれない!