プロテインの吸収時間とオススメの摂取タイミング

プロテインには大きく分けて「ホエイプロテイン」、「ソイプロテイン」、「カゼインプロテイン」の3つの種類に分けられます。
これら3つのプロテインは主な成分はタンパク質なので、栄養価は似通っていますが、それぞれ吸収速度や体に働く機能等が異なるため、目的や摂取タイミングに合わせて適切なものを選ぶようにしましょう。

 

ホエイプロテイン

 

ホエイプロテインは牛乳から作られる最もポピュラーなプロテインです。
吸収が早く、筋肉を動かすエネルギーとなるBCAAが多く含まれているため、筋トレを主とした肉体改造に最も適したプロテインとなっています。

 

ホエイプロテインの摂取のタイミングで一番いいのは、筋トレ後のゴールデンタイムです。
ホエイプロテインは約30分で消化吸収するため、筋肉が一番損傷していて、一番成長する時間に、素早く栄養を補給することができます。

 

肉体改造をして筋肉を大きくしたい場合は間違い無くホエイプロテインがお勧めです。

 

ソイプロテイン

 

ソイプロテインは大豆から作られる植物性のプロテインです。
ソイプロテインは消化吸収が5〜6時間と比較的ゆっくりと吸収されるため、筋肉を肥大化させるような筋トレには不向きですが、大豆に含まれる成分によってコレステロール値の低下や、中性脂肪の低下に役立ちますので、ダイエット中の栄養補給にはぴったりです。

 

また、ゆっくりと長時間にわたって消化吸収されるため、就寝前に摂取することで就寝中にゆっくりと体に栄養を巡らせる効果も期待できます。

 

カゼインプロテイン

 

カゼインプロテインはホエイプロテインと同く牛乳から作られるプロテインですが、ホエイプロテインとは吸収速度が全く異なり、約7〜8時間と消化吸収に長い時間がかかります。
ですので、増量や肉体改造を目的にしたトレーニングには不向きなプロテインです。

 

その反面、カゼインプロテインは栄養補給という面では非常に優れていて、筋肉痛などで体をゆっくり休めながら筋肉を回復させたい場合や、登山やサイクリング等、長時間にわたって筋肉を使う際のエネルギー原として最適です。

 

そういった意味では、カゼインプロテインは肉体改造向けというよりは、健康の維持、増進といった目的のほうがあっているかもしれません。

 

 

日本人男性専用トレーニングの方法とは


⇒日本人男性専用トレーニングの詳細情報はコチラ