筋トレ方法総合

筋トレの効果はどれぐらいででるのか?

筋トレの効果が出るまで

 

 

筋トレを始めたばかりの人や、
これから始めたばかりの人からの質問で必ずあるのが、
「筋トレをしたらどれぐらいで効果が現れるでしょうか?」
というものです。

 

 

これに答えはありません!

 

 

というか答えられません。

 

 

筋トレというのはやればやっただけ効果は出ますが、
どれだけの負荷の運動をどれだけやるかや、
その人の現在の体形や、過去の運動経験、年齢など、
様々な要因で筋肉の発達のし方は変わってきます

 

 

目安として、今まで全くトレーニングしたことが無い人であれば、
ある程度きついと思えるトレーニングを1時間、週3日行えば
3ヶ月である程度の変化は見えてくると思います。

 

 

上記はあくまで「ある程度きついトレーニング」の場合です。

 

 

体に負荷のかからない程度のトレーニングでは、
週3日やろうと、週5日やろうと、大した効果はないと思います。
※ダイエットを目的とした場合は別です。

 

 

本気で筋肉を付けたいと思うのであれば、
3ヶ月はきっちりとトレーニングを続けてみてください。

トレーニングは期間や頻度よりも、回数を意識する

上記では週3日、一時間としましたが、
もし効果が出るまで続けることを前提に筋トレをするのであれば、
回数を意識してトレーニングをすると効果的です。

 

 

例えば、漠然と週5日、1時間筋トレをするぞ!
と意気込んで始めたとしても、
効果がなかなか見られなければ、そのうちやる気もなくなってきてしまい、
だんだんとトレーニングに身が入らなくなってしまいます。

 

 

ですので、トレーニングをこれから始める人は、
週3日のトレーニングで、
1日のトレーニングはベンチプレス50kg×10回を3セット、
腹筋30回を3セット、ダンベルスクワット100kgx10回を3セットなど、
具体的な回数をこなすことを目標に始めるといいですよ。
※上記はあくまで目安ですので、ご自信にあった負荷で始めてください。

 

 

こうして、自分でちょっときついと思えるぐらいの負荷で、
回数を決めてトレーニングして行けば、
3ヶ月ぐらいで効果は見えてくるはずです。

 

 

まずはきっちり3ヶ月間、トレーニングをしてみましょう。

 

 

日本人男性専用トレーニングの方法とは


⇒日本人男性専用トレーニングの詳細情報はコチラ

筋トレはどれくらいで効果がでるのか?関連ページ

筋肉痛があるときに運動してはいけないのか?
筋トレをしていると必ずついてまわる筋肉痛。 筋肉痛とうまく付き合って、肉体を飛躍的に進化させよう!
女性には筋トレダイエットが効果抜群!
筋トレダイエットは女性が実践すると驚くほどの効果が出ます!
EMSでの腹筋は効果があるのか?
EMSは筋力をアップさせるのに本当に効果的なのか?
プッシュアップバーで分厚い胸板を作る
分厚い胸板は男のセックスシンボル!鍛えた胸を見せ付けろ!
50歳代でも筋トレは始められる!
いつまでも若く強い肉体でいるために、いくつになっても筋トレは必要です。では、50代になってからでも遅くはありません。
細マッチョになるための筋トレメニュー
パッと見は細いけどしっかり筋肉がついている、そんなイケメンボディな細マッチョ。細くて強い体を作りたいなら、ゴールの体系を意識したトレーニングが必要です。
アルコールは筋肉を分解するのか?
筋トレの大敵とされるお酒。お酒を飲むと本当に筋肉は付かなくなるのか?
すぐに筋肉が付く筋トレ方法
筋トレは日々の積み重ね。それは分かってるけど、すぐに筋肉が付けたい!そんな願い、叶えましょう。