筋トレ方法総合

EMSの筋トレ効果

EMSの腹筋効果

 

 

一昔に流行ったEMSという筋トレマシーンをご存知でしょうか?

 

 

ベルトみたいなのをおなかに巻いて、
スイッチを入れると筋肉がピクンピクンと動くやつです。

 

 

今でもブームと言うほどではないですが、
楽天等を中心にぼちぼち売られているようですね。

 

 

このEMS、何でも中周波の電気をマシーンから発生させて、
筋肉を収縮させるらしいです。

 

 

10年ぐらい前にテレビ通販で流行ったときには、
例に漏れず、私も購入してしまいましたw

 

 

本当に、付けるだけでピクンピクンと筋肉が動いて、
やたら気持ち悪かったのを覚えています。

 

 

さて、このEMSというトレーニングマシーンが筋トレに効果があるかというと、
筋トレ器具としての効果はほとんどありません。

 

 

なぜかと言うと、このトレーニングマシーンでは、
筋肉を収縮させることはできますが、
筋肉に負荷を与えることがほとんど出来ないからです。

 

 

筋肉は大きな負荷を与えて、
その負荷に耐えられるように肉体を進化させることで、
筋肉が成長していくのです。

 

 

ですが、このEMSは筋肉を収縮させることが目的なので、
筋肉への負荷はあまり大きくありません。

 

 

EMSが筋肉に与える影響を簡単に表すと、
座ったままの状態で動かず、腹筋にぐっと力を入れる感じです。

 

 

どうですか?筋肉が鍛えられそうな気がしましたか?

 

 

そうです、動かない状態でどんなに力んでも、
疲れるだけで、筋肉が成長しそうな負荷はかかりませんよね?

 

 

つまり、EMSは運動としての効果はありますが、
強度の軽い筋トレのようなものなのです。

 

 

一定の効果はあるかもしれませんが、
太く強い筋肉をどんどんつけていきたい人には向きません。

EMSはこんな風に使う

ここまでEMSは筋トレに効果なしと述べましたが、
実は、EMSは意外な使い方でその効果を発揮します。

 

 

その使い方とは、
普段鍛えづらい筋肉を鍛えるのにEMSを使うのです。

 

 

例えば、直腹筋などの大きな筋肉はは動きを意識しやすく、鍛えやすいですが、
外腹斜筋(わき腹の筋肉)や背中の筋肉などは、意識して鍛えるのが難しい筋肉です。

 

 

こういった筋肉は私生活で使われない筋肉なので、
トレーニング初心者の場合、ほとんど鍛えられていないことが多いのです。

 

 

そういった、普段使われていなく、鍛えづらい筋肉にこそ、EMSはその力を発揮します。

 

 

普段鍛えられていない筋肉ということは、
EMSなどで刺激を与えてあげるだけでも、十分に発達してくれる可能性があります

 

 

つまり、普段の筋トレで大きな筋肉を鍛えて、
普段鍛えられていない部分を補うためにEMSを使っていくことで
効率的に全身を鍛えることができるのです。

 

 

EMSにはおなかに巻くベルトタイプのものと、
シールのようなパッドを張るタイプのものがありますが、
色々な箇所を鍛えることを考えるのであれば、
後者のパッドタイプがオススメです。

 

 

日本人男性専用トレーニングの方法とは


⇒日本人男性専用トレーニングの詳細情報はコチラ

EMSでの腹筋は効果があるのか?関連ページ

筋トレはどれくらいで効果がでるのか?
筋トレを始めたいけど、どれくらいやればムキムキになれるの?
筋肉痛があるときに運動してはいけないのか?
筋トレをしていると必ずついてまわる筋肉痛。 筋肉痛とうまく付き合って、肉体を飛躍的に進化させよう!
女性には筋トレダイエットが効果抜群!
筋トレダイエットは女性が実践すると驚くほどの効果が出ます!
プッシュアップバーで分厚い胸板を作る
分厚い胸板は男のセックスシンボル!鍛えた胸を見せ付けろ!
50歳代でも筋トレは始められる!
いつまでも若く強い肉体でいるために、いくつになっても筋トレは必要です。では、50代になってからでも遅くはありません。
細マッチョになるための筋トレメニュー
パッと見は細いけどしっかり筋肉がついている、そんなイケメンボディな細マッチョ。細くて強い体を作りたいなら、ゴールの体系を意識したトレーニングが必要です。
アルコールは筋肉を分解するのか?
筋トレの大敵とされるお酒。お酒を飲むと本当に筋肉は付かなくなるのか?
すぐに筋肉が付く筋トレ方法
筋トレは日々の積み重ね。それは分かってるけど、すぐに筋肉が付けたい!そんな願い、叶えましょう。